スーパーPフォースは早漏もEDも治せちゃう不思議な薬です。日本では認められていないため、病院で処方することはできません。こちらではスーパーPフォースの作用や購入の方法をご紹介します。

タブレットを持っている男性
  • ホーム
  • スーパーPフォースの入手方法は?

スーパーPフォースの入手方法は?

スマホを見ている男性

インドの製薬会社が開発したスーパーPフォースは、バイアグラの成分であるシルデナフィルと、プリリジーの成分であるダポキセチンを配合した飲み薬で、ED改善と早漏防止の2つの効果を持ち合わせています。
日本では馴染みのない医薬品ですが、2つの症状を1つの錠剤で解消できることから、海外の特に早漏に悩みを持つ男性に人気があります。
このスーパーPフォースは、日本では認可を受けておらず、病院で処方されることはありません。
個人輸入を認められた専門のクリニックでも流通ルートを持っていないので、日本国内で購入出来る場所は1つもないということになります。
海外のネット通販のみで取り扱っているので、入手する方法としては個人輸入代行サイトなどを利用して、自分で購入する以外に方法はないようです。
ちなみに、薬事法では自分が使用する範囲内であれば、医薬品なら1ヶ月分、自宅への配送を認められています。
つまり、個人輸入代行サイトを利用してネット通販で購入するのは合法となっていて、1ヶ月分ならまとめてスーパーPフォースを通販で購入することも可能です。
注意点として、自宅以外の配送先では税関を通過することができない、男性用の飲み薬であるため、例え代理だとしても女性の名前では購入することができません。
家族に見られたりするのが恥ずかしいからといって、配送先を勤務先にすると届かなくなる可能性があるので注意しましょう。
代行サイトでは郵便局留めに対応しているところもあるので、人にばれたくないという人は活用すると良いでしょう。
スーパーPフォースは1箱4錠入りで販売されているので、1錠を1日分と換算しても7箱までは購入が認められることになります。
平均相場は2,400円、安いところでは2,000円台を切る価格となっていて、まとめ買いによってさらにお得に購入することもできます。